C-3.不動産取得や外資参入規制を越える

◆インドを始めとする多くの新興国では、外資導入による市場の荒廃(独占)を防ぐため、あらゆる規制が張り巡らされています。業種・品目での規制に始まり、経営活動に必要な労使交渉・労働契約等の整備、土地やビル入居における規制など、多岐にわたります。

◆新興国では、進出を歓迎するムードはあるものの、数年後には、国内産業の育成のためには、外資との対決は避けられない状況にあるという地区も多く存在します。

◆不動産取得規制や外資参入障壁の実施は、私たち日本人も戦後、1970 年代までに、国家を中心に導入してきた傾向にあり、それらが攻守逆転して、日本企業の進出を阻んでいる傾向にあります。


Anal