特別共催セミナー2014年6月 終了報告レポート

2014年6月27日(金)

『インドとASEAN徹底比較!「インドの平野」と「ASEANの澤木」が、

              失敗しないアジア進出のポイントを大公開』を開催

(ASEANビジネス専門コンサルティング会社のJASEAN Co.,Ltd(http://jsean.net/)と

チームINAの共催)

 

第1部    インドとASEANの基本情報を徹底解説

前半は、ASEAN専門家の澤木氏よりASEANの基本情報を紹介。ASEAN各国の人口の推移、1人当たりのGDPや人口ボーナスなどを比較し、数値からも“なぜASEANの市場に注目すべきなのか”を解説。

後半は、インド専門家の平野氏が、インドの基本情報を紹介。インドの耕地面積は世界1位であること、インドは人口および人口構成比から見ても巨大なマーケットであること、さらに、歴史的親日国であり、政治政策などからみてもインド市場に注目することの価値を解説。

 澤木氏講演20140627平野氏講演20140627

 

第2部    パネルディスカッション

参加者からのインドやASEANに関する率直な質問を、インド専門家の平野氏とASEAN専門の家澤木氏がその場で回答しました。「進出においてどのような失敗事例があるか」や「宗教の違いで気を付けるべき点は何か」などの具体的な質問が多く、インド市場やASEAN市場に対する皆さんの関心の高さが伺えました。澤木氏の「日本企業が上手くないのは、自分流を通すところである。各国それぞれの流儀に添って手法を変えること、これが成功の秘訣。そのために現地のパートナー選びは重要」という指摘は印象的でした。

パネルディスカッション20140627

 

 

第3部    懇親会

飲み物や軽食は、インドビール「Kingfisher」やタイビール「chang」、インド料理の「samosa」やタイで人気のスナック菓子などを取り揃えて、気分は「インド~ASEAN」。ビジネスのみならず食生活や教育、文化など幅広い話題で大いに盛り上がりました。

インドビール20140627タイビール20140627

 

 

 

 

 

 

 

 

<<アンケート回答>>

「インド・ASEANの基本情報を知ることができてよかった」

「5つの重要な成功ポイントがよかった」

「インド・ASEAN進出の障害とはなにかを知ることができてよかった」

「現地における様々な生の情報を聞くことができてよかった」

「カントリーリスクや失敗例を聞くことができて有益だった」

 

これからもチームINAは今後も情報発信のみならず、アジア進出に興味のある方々の交流の場を提供してまいります。