定期セミナー2014年4月 終了報告レポート

セミナー開催報告

チームINA事務局にて、セミナー「実践者が語る!『インドビジネスの魅力とビジネス現場での奮闘』」を開催。チームINAシニアアドバイザーで日印ビジネス支援協会㈱代表取締役の平野氏による講演と、ゲスト講師になごみコンサルティングの柳邦明氏をお招きし、講演いただきました。

第1部 セミナー (講師:平野氏)

まずは、ビジネスからみたインドの魅力を紹介しました。マーケットが日本に比べて巨大であること、日印の関係性から見ても追い風が吹いていること、地理的利便性がよいことや、世界最大の民主主義国家であり、歴史的親日国で日本企業は歓迎されビジネスがしやすいということについて、資料を基に話しました。
そして、進出する日本企業が増えている理由として、追い風の一つであるインド市場が成長し続けていて、インドの金利政策から見ても成長が読み取ることができるということをお伝えしました。
そして、インドの経済成長について押さえておくべきポイントを解説したのち、「失敗しないインドビジネスの進め方」について、実際にインド進出した企業の成功例や失敗例を紹介しながら解説しました。

CIMG5780
第2部 セミナー (講師:柳氏)

なぜインドに進出したのか、ご自身のインド進出までの経緯とビジネスに対する思い、また客観的データからもインド進出が間違っていなかったということを資料を基に解説されました。そして、スイーツショップ「Iroha」の事業説明、またなぜスイーツショップだったのか、これまで立ち向かってきた困難とともに、お話しいただきました。
さらに、これからのビジネス展開も明かしてくださいました。そのために必要だと感じていること、そして知っておくべきインド人の特徴があり、自身ではどのように対処しているかなども語ってくださいました。

CIMG5828
第3部 懇親会

毎回恒例のインドビール「kingfisher」と、インドの揚げ物「samosa」を楽しみながら、参加者の皆様と講師との情報交換の場として、大いに盛り上がりました。
「samosa」は、ゆでつぶしたジャガイモにカレー粉などで味付けをし、小麦粉で三角形に包んで揚げた食べ物です。今回も、チームINAアドバイザーのMr.Harsh Obraiが経営するインド料理レストラン「Indo-ya」よりケータリングしました。

IMG_1914

 

 今回も参加された皆様より「大変参考になった」との感想いただき、これからも皆様のお役に立てるセミナーになるよう努力することを誓い、閉会いたしました。

 

アンケートご回答
「柳社長の情熱に感動しました」
「現地でのリアルな情報が聞けてよかった」
「インド人の特性は勉強になった」
「柳社長の体験談やビジネスマインドに感動した」
「インドへ進出した熱意がすごい」
「柳様からの現場の生の声が聞けてよかった」
「インドに進出するうえでの現地の状況や事情が聞けてよかった」

 

チームINAでは、セミナーの開催、会員向け視察研修企画など、日本の中小企業がインドをより身近に感じていただけるよう企画運営していきます。進出段階の企業には、それぞれの問題に応じてコンサルタントがアドバイスしております。現地における実務支援も行っておりますので、

ぜひ気軽にお問い合わせください。