インドの経済動向

インドの過去5年間の平均経済成長率は8.4%であり、日本の0.9%に比べると、その成長には目を見張るものがあります。現在はインフレ対策のための政策金利引き上げにより一時的に6%そこそこまで落ち込んでいるものの、そもそもが貧しすぎたインドにとってこの成長を止める要因は見当たりません。特に、購買力旺盛な中間層の増加は著しく、2012年4月現在、2億4千万人に達し、2030年には8億人近くまで膨れ上がると言われています。

このような流れの中で注目すべきは、低所得者層と中間層以上の所得者数が逆転すると見積もられる2030年です。このような逆転現象が起こると、「我も我も」の流れになり、かつて我が国でも見られた一億総中流意識というところまで加速度的に発展する可能性も否定できないでしょう。

インドの経済動向

インドのガイドブック