インドの教育に関するQ&A

インドの教育制度はどのような仕組みでしょうか?
(1) 初等教育1~5年生 5年間(5歳~10歳) 小学校
(2) 上級初等教育6~8年生 3年間(11歳~13歳) 中学校 
(3) 中等教育9、10年生 2年間(14歳~15歳)
(4) 全インド中等学校試験(3月)
(5) 上級中等教育→【普通教育】11、12年生 2年間(16歳~17歳)
         【職業教育】6年間
(6) 全インド上級高等学校試験(3月)
         【大学】3年間 【修士課程】2年間 【博士課程】3年間~
(7) 義務教育
 初等教育と上級初等教育であり無償であるが、貧困層では、これにも行かない子供が多数存在する。初等教育から大学まで公立・私立があるが、公立の学校は公用語(ヒンディー語や州で定めている言語)で教育が行われるため、大学進学率は極めて低い。ほとんどの大学教育は英語で行われるため、大学進学を目指す学生の大半は英語で授業が行われる私立校に入学する。